2日目:プロフィールを入力し、掲示板に書き込んでみる

2日目:プロフィールを入力し、掲示板に書き込んでみる

昨日の段階で、PCMAXへの登録が完了していると思われますが、今日はプロフィールの入力掲示板への書き込みを行います。

PCMAXでは、プロフィールの入力の際に、写真の貼り付けと動画の貼り付けをすることが出来ます。こちらの2点に関してですが、下記のテクニックの際に詳しく紹介します。

今回は、プロフィールの自己PRについて紹介していきます。

PCMAXでは自己PRの文章は500文字までと定められています。そして、テンプレも用意されているので誰でも簡単に自己PRを記入することが出来ますが、テンプレの内容に書き込みをしただけでは何の工夫もありません。

といっても、何も記入しないということでもありませんので注意してください。まずは、テンプレで用意されている項目を簡潔に記入して、その他に自分なりの得意なことをアピールしてください。そうすることで、相手に自分のことを良く知ってもらうことが出来るので、相手との垣根が低くなり出会うチャンスが広がるということに繋がります。

プロフィールで活用するテクニック

プロフィールで活用するテクニックについて今回は、写真と動画について紹介していきます。PCMAXでは写真や動画を掲載することが出来ます。これは、携帯電話やスマートフォンで撮影したものを利用することが出来るので、誰でも簡単にアップロードをすることが出来ます。

ここでのポイントとしては、写真は簡単に加工出来るが、動画を加工するのには技術が必要ということです。もちろん、パソコンや映像関係の編集に精通している方ならこれらの加工は朝飯前という方も多いですが、多くの一般の方は動画の加工は出来ませんし、スマートフォンのアプリを利用しても、それほど精度が高いというものでもありません。

そのため、動画を作成される方は男女共に少ないです。

ここで差をつけるために動画を作成するという方法もありますが、語りかける時間や話すスピードなど、気をつけなければならないポイントも沢山ありますし、なおかつ相手の女性に好かれるような話し方や話題に気をつけなければなりません。

そのため、マーケティングも大切となりますが、動画を作成していると、他の人たちに差を付けることが出来るようになります。特にPCMAXでは女性のポイント消費が無いので、男性のプロフィールに動画が掲載されていると、それを見る傾向にあります。動画は動きだけではなく音声も伝えることが出来るので、自己PRの手段としてはとても有効な方法となります。

自己紹介は大切だが、個人を特定出来る情報は記載しない

最近の若い世代に多いことですが、インターネット上に個人情報を掲載するということです。TwitterやmixiなどのSNS系のコンテンツで犯罪行為や違法行為を掲載するということもありますが、個人情報を晒されて迷惑するのは自分だということを認識してください。

そのため、どこの都道府県に住んでいるというような情報なら構いませんが、このような情報でも積み重なることによって、個人を特定出来るようになります。

特に写真や動画などを掲載するのなら映像に写っている情報に気を配るようにして下さい。特に鏡や夜の窓などは反射する特性があるので、反射したものに個人を特定出来るような情報が掲載されていると、後々のトラブルに巻き込まれる危険性があるので十分に注意するようにしてください。

掲示板への書き込みは興味をそそるように書くことがポイント

さて、ここまででプロフィールは攻略できたと思われますので、次は掲示板への書き込みとなります。

ここでの掲示板というのは個人のアカウントに付随されている掲示板ではなく、全体で公開されている掲示板への書き込みとなります。

掲示板への書き込みでは、自分の年齢や相手を募集する項目などを記入して、粘着質な書き込みをしないで、「いまヒマだから、●●で会える?」とか、「●●で迎えに行くから遊ぼう!」というように軽めな感じがベスト

この時に、2対2というように複数人であることもアピールできればさらに良いだろう。1人で始めて会うのは抵抗があるけど2対2なら大丈夫というような心理的な要素が働き、出会える可能性が格段にアップする

初日からアグレッシブなアクションを起こす必要は無い

昨日から、プロフィールを入力するまでの間で既にメッセージが大量に送られていることだと思われるが、ここまでに送られてきたメッセージのハンドルネームをメモしておくことをオススメする。

そして、これらのハンドルネームを使っている、または似たようなプロフィールになっている女性にはアクションを起こしてはいけない

逆の立場で考えて見よう。写真もプロフィールも掲載していない女性にアプローチを掛けることはあるだろうか?

このことから、何も入力をしていない期間にアプローチを取ってきた女性は業者またはサクラの可能性が高いということになります。本当は2?3日の間を空けるのが良いのですが、今回は初期のサクラや業者を排除するだけに留めておきます。出会いに急いでいないという方は、登録後からプロフィールの入力まで2?3日空けるようにして下さい。

3日目の記事(誘いのメールが来たら、内容を吟味しよう)はこちら

公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑