5日目:相手に合わせたメッセージで返信率アップ

5日目:相手に合わせたメッセージで返信率アップ

5日目ともなると、直接連絡が取れる手段を交換して、既に出会っている人も多いと思われますが、今回は、どのようなメッセージを送ると返信率がアップするのかということと、PCMAXに掲載されている日記やプロフィールを判断するポイントに付いて紹介していきます。

もちろん、4日目までの方法でも問題なく出会えると思われますが、さらに命中率を高める方法となっています。そのため今回についてはスルーしても問題ありませんが、読んでおくと他の出会い系サイトなどでも使うことが出来る技術なので、習得するようにしたほうが良いでしょう。

自分のことだけを伝えても、返信率はアップしない

メッセージを送信する時には、相手に自分のことを知ってもらうために、自分の情報を伝えることも大切ですが、それだけでは、返信率はアップしません。確かに、「よろしくおねがいします」というような、何の変哲も無い文章を送るよりはマシかもしれませんが、相手からの会話を引き出すポイントとしては「同調すること」が大切です。

同調というのは、相手が言いたいことをこちらから促すという手法になっていて、まずは相手と同じ目線に立って、相手が好きだというものを自分も好きだよというようにアピールすることです。

これはカリスマ営業マンなどでも使われる手法ですが、対人関係の7割は同調することによって上手くいきます。面白いことに、これは初対面の人と接する時にも有効な手段となっていて、同調することによって警戒心を解く効果があるとされています。

例えば、新しい知り合いが自分と同じような考えを持っていると、すぐに親しくなったりしませんか?これと同じことが出会い系サイトの中でも起こっています。

そのため、まずは相手が好きなことや相手の趣味などを探るということから始めて、その趣味を持っている人ならどのような会話を好むのかということを分析することから始めると良いでしょう。

相手が興味を持つことをメッセージの中に記入することがポイント

相手が興味を持っていることをメッセージでアピールすることによって、返信率が高くなります。しかし、誰でも知っているようなことを記入しても意味がありませんし、逆に反応が悪くなってしまうこともあります。

多くの女性が興味を持つ内容としては、ファッションや流行、ブランドというようなタイプが多いですが、それよりも趣味などについて語り合えるような内容になっているとベストです。

趣味の話題というのは異性の壁を超えることも多いです。最近では、男性でも料理が得意という方が増えてきていますし、カリスマ美容師も男性が多くなっている傾向にあります。

このように、ひと昔前までは女性が主になっているカテゴリーでも最近では男性の名前を聞くことが多くなっていることは、女性と男性の境界線が曖昧になっている部分でもあります。この辺りが趣味や嗜好の場合は話を合わせることが簡単ですが、当然のことながら、その業界のことを知っていないと話をすることは出来ません。

そこで大切なのは、「自分と同じ趣味を持つ人を探す」ということです。自分の趣味がマイナーであればマイナーであるほど良い結果を生み出します。ただし、対象となる女性のユーザーも少なくなるので、それなりにデメリットも多いです。

その代わりに、相手も会話に乗ってくることが多いということで、命中率が格段に高いということも知っておいてください。

相手の日記やプロフィールを良く見てから文面を考える

メッセージを送る候補を選別することが出来たのなら、その候補のプロフィールや日記の詳細を良くみてから文面を考えます。この際に注目するのは体型や経歴ではありません。

相手の趣味の部分です。

趣味というのは基本的に自分が好きでやっていることとなるので、その分野に関しては人間は饒舌になります。しかし、この際にも「●●が好きだ」というように、特定の商品名や人物を挙げてはいけません。例えば、「野球を見るのが好き」と書いている女性がいたとしても、プロ野球が好きなのか高校野球が好きなのかも分かりませんし、プロ野球でも特定の球団のファンで、その野球を見るのが好きだという方もいます。そこで、敵対している球団が好きだというように書き込んでも返信を貰える可能性が減ってしまうので、「私も高校時代に野球をしていました」というように、軽くジャブを放つような気持ちでメッセージを送る事が大切です。

プロフィールだけではなく、日記を全て見ることによって相手の趣味嗜好を確認することも出来ますし、会話を合わせる事も容易になりますので、中には何百記事という日記を掲載している女性もいますが、出来る限り全てに目を通すようにした方が良いでしょう。

写真だけで判断をすると痛い目にあうこともある

出会い系で犯してしまいがちなミスとして最も多いのが「写真だけで判断する」というものです。この写真だけで判断するという行為は基本的に間違っています。

例えどんなに綺麗な女性が写真で掲載されていても、静止画の場合は簡単に加工することが出来るので、最近なら小学生でも自分の写真を加工することが出来ます。

そのため、写真だけでは判断する要素としては心許ないので、写真だけではなくプロフィール情報や日記などをよく読んでからメッセージを送るようにして下さい。

6日目(ポイントが足らなくなってきたから購入しよう)はこちら

公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑