7日目:PCMAXで出会った女性と遊びに行った

7日目:PCMAXで出会った女性と遊びに行った

ついに7日目、今日で一週間となりますが、今回はPCMAXを通じて出会った女性とのデートや雰囲気作りについて紹介していきます。7日目までの段階で出会えていない人は4日目?5日目あたりの項目を繰り返して1人目と出会うアポイントメントを取り付けてください。

ちなみに、私が始めて出会った際に使用したポイントは50ポイントほどで、無料ポイント内で出会うことが出来ました。費やした時間は5日間ほどでしたが、使用した時間は30時間?40時間ほど使ったと思われます。やはり、サクラや業者などのリストの構築と選別に多くの時間を掛けてしまったので、実際にやり取りをしてからLINEのアカウントを知るまでは1?2時間もあれば十分だったのですが、リアルに登録している女性を見つけるまでに多くの時間を費やしました

LINEのアドレスを知ってからは早かったです。2?3日ほどで食事の約束を取り付けられたので、実際に掛かった時間は登録を開始してから7日目前後というところでしょう。アドレスを知った当日に誘われたのですが、仕事が忙しくて時間が空いていなかったために、泣く泣くその日はスルーして数日後という約束を取り付け、当日に至るという流れとなります。

私自身は今年で26歳になりますが、出会った女性は19歳の大学生でした。ヒマだから登録してみたというような軽い感じの女性です。付き合う相手を求めていたというよりも、遊び相手を求めていたというような感じだったので、直接連絡先を知ってからリアルで出会うまでの時間は非常に短かったです。

大切なのは女性と出会うことよりも、「出会った女性を手放さない」ということです。そうすることで、その女性から友達を紹介して貰えたり、様々な交友関係に繋がることもあるので、まずは出会いを求めるよりもその先を想定して行動することが大切です。

相手が若い場合なら、男性側がデート費用を100%持つのは当然

今回出会った女性は19歳で大学生と、時間に余裕があったことがポイントですが、当然のことながら費用は男性持ちです。歳の差ということもありますし、初回のデートということなので費用は全て私が出しました。

といっても、お互いに趣味が合って、映画鑑賞と美術館巡りというおとなしい感じの趣味なのでそれほど費用も掛かりませんでした。少し良い感じのレストランで夕食を取った後は、アルコールを摂取せずにそのまま別れて次回の約束を取り付けたというところです。

今回は、相手も真面目な感じでおとなしい雰囲気が漂っていたので、こちらからガツガツと攻めるのは逆効果になると考えての行動です。場合によっては夕食の後に洒落たBARなどでアルコールを嗜んだあとにホテルに連れ込むというようなことも考えられるのですが、今回のケースでは、その手法を取ってしまうと、その場限りの関係で終わってしまう雰囲気が合ったので、次回以降に繋げるという方法で紳士の対応を見せました。

恋愛は駆け引き」という言葉がありますが、状況に応じてベストな選択をしなければなりません。もし、セックスがしたいというだけなら、そのような分野に長けている女性をターゲットとして攻略することをオススメします。

デート費用に見合ったリターンがあるかどうかは、自分次第である

風俗などに遊びに行く方は良く分かるかもしれませんが、自分が使った費用に見合うリターンがあるかどうかは自分次第ということです。これは出会い系サイトで出会った女性に対しても同じですが、多くのお金を使うことがベストな選択ではありません。

必要なのは雰囲気作りと安らぎを与えることです。そこに多少のお金は必要となることも多いですが、必ずしも必要ということではありません。

今回、私が使用した金額は2人分で2万円前後という金額です。夕食に使ったレストランのグレードを考えると、思っていた以上に少ないという印象を感じます。

計算高く考えるのであれば、現段階では「餌撒き」の段階なので、多少の出費は仕方ないというものでしょう。もちろん、出会ったその日にホテルに行くというような出会い方を希望しているのなら、今回の費用は見合わない出費かもしれませんが、今後のことを考えるのであれば、十分なリターンがあったと確信しています。

初日から言い続けていることですが、焦っても良いリターンがあるとは限りません。冷めているという見かたをすることもできますが、相手のことを考えて行動することが次に繋げる第一歩ではないでしょうか。

今回は初対面ということで、ピュアな対応を心掛けた

今回のデートは初対面で相手がおとなしかったということもあり、予測されていたよりも内容が薄いというような印象を抱く方も多いかもしれません。しかし、出会い系サイトを使っているからといって、デリヘルやソープのように風俗に遊びに行く感覚で利用していると上手くいくものもいかなくなってしまうので気をつけてください。

PCMAXの場合は、若い女性が多いといっても女性によって対応を変化させるだけの柔軟性が無いと上手く付き合いをすることが難しいので、そのあたりはコミュニケーションスキルが試されるということになります。

中には女性からホテルに行こうよという感じでアグレッシブに誘ってくるケースもありますが、相対的に少なく、やはり雰囲気作りが大切ということになります。

次回に繋がる約束を取り付けるのを忘れないで!

もっとも大切なのが「次回の約束を取り付ける」ということです。私の場合は料理が趣味なので一人暮らしの自宅に誘うことに成功しました。

後は部屋のムードを作ることでベッドインも難しく無いだろうと考えています。私も男ですから性欲はありますし、やりたいという気持ちもありますが、それを抑えて付き合いをしていくのが楽しいですね。

何度も言いますが、出会い系サイトを使っているからといって貞操観念の低い女性が利用しているとは限りません。そのため、女性に合わせた対応が求められます。

8日目(写真検索を利用して相手を探してみよう)はこちら

公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑