想定外のセックスフレンド

セックスフレンドというのは、彼氏がいるのにも関わらず特定の男性とセックスをするためだけに会って、それ以外のことはしないということだと思っていたのですが、私は自分では付き合っていると思っていた彼氏が私のことをセックスフレンドだと思っていたことがわかって、ひっくり返るほどの衝撃を受けました。
デートもしていたし、料理も作ったり、部屋でまったりもしていたのに、それは全て彼にとってはセフレとの一連の行動だったと言うのです。

私の周囲には彼氏とのことを知っている人ばかりなので、私はもう次の彼氏を作ろうという気持ちの切り替えをしようとしても身近では本当に難しい状況になり、出会い系サイトのPCMAXに登録して知らない場所での出会いを求めました。

利用しはじめて初めて会った人は、結構イケメンなのに頭髪が寂しい感じになりかけている年上の男性ですごく紳士的で優しい人でした。

食事を一緒にしているうちに、あれ、もしかしていい雰囲気じゃないか?と思い出してきて、また会いましょうと約束をしました。

私は同じ年くらいの人としか付き合ってこなかったので、年上というのも魅力でした。そして男性がすごく優しかったことで、サイトでの出会いなのにもしかしたらうまくいけるかもなどと期待をしてしまいました。

2度目に会ったとき、食事を終えるとドラマみたいにホテルの鍵を出されて、付き合う始まりとして部屋に行きました。

いいムードで関係を持てて、私は次のデートは遊園地や水族館を希望して伝えると、え?という感じで、そういうのはあんまり好きじゃないと言われました。そして次に会ったときもまた食事をしてホテル、その次は私の部屋に来たいと言われて仕事終わりで来てセックス、そんなことばかりで、もしやこれはまたセフレというものなのか?と以前のショックが蘇ってきました。

おそるおそるPCMAXってもしかしてセフレを探してた感じ?と聞くと、そんな感じかな。とあっさり認めてしまいました。
私は、あーそっかぁ~と言いましたが、でももう彼のことを結構好きになってしまっていて、だったら別れたいと自分から言えなくなってしまっていました。

私の思っていたセフレと近い感じで、今も関係は続いています。
私も今では外でのデートより、彼の腕の中にいる時間が幸せに感じるので、このままセフレとしてでも一緒にいようと思っています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑