果報は寝て待て

出会いがなく、仕事と家との往復の日々・・・そんな私を見かねて友達が私に教えてくれたのがPCMAXでした。
出会い系なんかやばい人がする人のものでしょ、何て思っていましたが、サイトのきらびやかさに惹かれ遊び感覚でとりあえず掲示板に投稿してみました。顔の半分を載せた写メと一緒に。
画像を加工もして、ノリノリで投稿している自分がいました。
でもまぁ、投稿するまでは楽しかったですが、投稿してみてみるとどんな反応が来るのか、はたまた何も来ないのではないかと怖くなり、サイトを閉じしばらく放置してしまいました。
暇な休日の昼下がり、ふと思い出しサイトを見てみると掲示板への書き込みが12件!!目を通すとこんな私でもかわいいねと言ってくれる人が何人も!!
そのうち3人からはメッセージも来ていたのであわてて返事をしました。書き込みされてから一週間ほどたっていたので返事はあきらめていましたが、一人からすぐに返事が来て、
「メール返ってこないかと思いました。うれしいです。突然ではありますが、今からお茶でもしませんか?」となんだか出会い系にはいなそうな誠実タイプな文面な人からメールが・・・。草食系と肉食系を併せ持ってそうなその人柄に興味本位で返事をししばらくメールをして、その日の夜に会うことに!!
急展開で驚きつつもにわかに楽しみな私。。。。笑
友達に連絡すると、ゴム持ってきなと一言・・・笑
会ったばかりでそんなこと・・・と思いつつも下着だけは力を入れ待ち合わせ場所へ・・・・・
会ってみるとどこにでもいそうなサラリーマンのような人で、仕事を聞いてみると、警備員をしているとのことでした。
ご飯がてら飲みに行き、久々のお酒に酔ってしまいフラフラに・・・
彼はお酒が強いらしく、優しく介抱をしてくれました。。恥ずかしい。。。
「今日はこのままずっと朝までいたいけど、また今度にしよう」とベロベロの私に気を使って家まで送ってくれて別れました。
次の日は記憶がまばらでしたが、楽しかったということだけは覚えていました。メールが入ったいたので見てみると、「次はいつ会えますか、今度はお酒なしで笑」
とのことで嬉恥ずかしまた約束をとりつけることになりました。それからは、まぁ・・・週に2,3度会うようになり、付き合ってるかどうかは訪ねたことがありませんが、
幸せをかみしめて過ごす毎日となりました。友達に言われなかったらサイト登録などはしていなかったので感謝しています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑