PCMAX体験者のアドバイス

出会い系サイト「「PCMAX」を利用した私が、その経験を元によりよい使い方をアドバイスします。
そもそも出会い系サイトというのはネットから始まる出会いであり、ネットでのコミュニケーションをきっかけに実際に出会っていくという、文字や写真を通してのコミュニケーションからスタートする恋愛の場であります。なので、スタートから当分は実際の相手の顔や雰囲気、空気感、声を直接感じることができないため、不安を感じることはあると思います。しかし、出会い系サイトも今は健全なものも多くなってきており、特に「PCMAX」のようなサイトは安心、安全性が高く、人気があり、女性の利用者も多いです。中には怪しい利用者もいますが、プロフィールの内容やメッセージのやりとりにおいて分かりますので、それは切り捨てればいいだけです。しっかりとした人は圧倒的に多いのでその中でいい人を見つけましょう。
自己紹介は出来る限り詳しく書きましょう。仕事や就職面接のような自己アピールと同じで自身の特徴が分かるように明確に自己アピールしましょう。

プロフィール写真は、顔がはっきりと分かるものが望ましいです。あとは全身が写っているもの、雰囲気が分かるものなどでもいいです。写りがいいものがいいですが、なければどんなものでも構いません。相手は自身の素顔を知りたいわけですから、実際に会ったときにギャップを感じないものがいいです。

初めてのメッセージは誠実に送りましょう。「こんにちは」や「はじめまして」など、日常の常識的な挨拶は入れます。相手の何がいいと思ったのかを明確に記し、自身とどういう共通点があり、自身と関わるとどのように楽しいのかということを書くといいでしょう。やりとりしたり、会ってみたいと思わせるようにしなければなりません。あとは強引に書かないことです。「よろしければ…」という風に謙虚に書くことも大切です。メッセージの内容が伝われば相手もきっとお返事をくれるはずです。

会うためにはどうすればよいかですが、これも強引にというのは絶対に避けなければなりません。時間でいうとメッセージスタートからやりとりをして2週間程度が目安でしょうか。いろいろは話をしてまずやりとりをして楽しいと思ってもらうことです。そこである程度話してネタもなくなってきた頃に「一度ご飯でもどうですか?」と問いかけてみましょう。2週間程度メッセージが続いている関係なら、ほぼ会ってくれます。とにかく自然な流れが大切です。
会ったあとはもう自分次第です。お互いいいなと思えば、関係は続いていくでしょうし、ダメだと思えば、新しい人を探しましょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑