昼間に検索するのが日課です。

同じマンションの男性とダブル不倫をしていたのですが、夫と参加した町内会の草引きで、相手も奥さんと参加していて、夫婦2組で会話をした結果、夫とその奥さんが仲良くなってしまい、こそこそとメールをしていたんです。

私も私の不倫相手も自分たちのことは棚にあげて、2人のことをものすごく責めました。
結果、夫はすごく反省して引越しを決めてしまい、私も反対する理由がなく従いました。

相手の奥さんは反省しすぎたあまり倒れてしまい入院してしまい、私の不倫相手である旦那はそれで目が覚めたようで私との関係を清算して奥さんを大事にすると言って別れることになりました。

夫はそれ以来私には絶対に浮気はしないと誓いましたが、私はそれが約束できません。

私はその別れた不倫相手のことが夫より好きになっていたことを改めて気づいてしまったんです。でももう会うこともできないし、相手には気持ちもありません。
その気持ちを夫に向けて幸せになることが最善のことなのに、私は夫ではない他の誰かに向けたいと考えてしまいました。

それを出会い系サイトのPCMAXで昼間に検索するのが日課になっていました。
何度かのメールのやり取りで気が合いそうな男性に約束を取り付けて、会いに行きました。

相手も私を既婚者だとわかってきているので、割り切りと言うかすぐにホテルに行きます。そこでその男性に抱かれていると、あの不倫相手とのことが思い出されます。
目を閉じるとあの彼に抱かれているような錯覚があって、すごく興奮するし、思わず声に出して名前を呼んでしまうこともあります。

慌ててごまかしましたが、サイトの人は旦那の名前だと勘違いしていて、苦笑いしていました。
旦那さんとするのと同じくらい気持ちがいいってこと?と皮肉を言われて、ううん、旦那より気持ちいいけど、あなたの名前を呼び慣れていないから出てこなくってつい、などと適当なことを話しながらセックスして、でももう会うことはないんだなと思いました。

誰に抱かれてもあの彼をまだ忘れられそうにありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑