大抵はワンナイトラブ探し。

大学で席が隣になって話すようになったAは、真面目でおとなしい女性で、私とは正反対の清楚な女性でした。

私は見た目も結構派手で、肉食系なので好きになったら自分からも積極的に誘ったり告白したりで、既に大学にはいってからも彼氏ができました。

Aはいつも穏やかでにこにこしていて、私が一方的に話してAは聞き役という感じでしたが、Aも私のことを慕ってくれていて仲良くしていました。

Aにコイバナをしても、あまり反応がなく、彼氏はいなくて、私はきっとAはあまり恋愛とかをせずにきたんだと思っていました。

なので、なにかと大学内に誰かいないのかとか、高校の時はどんな人と付き合ってた?などと尋ねたりしており、恋愛した方がいいよ!楽しいよ!などと先輩顔しており、Aもそうだね、などと口数は少ないながらもいつも一緒にいる感じでした。

ある日、二人で飲みに行って、Aが酔ってしまったんですが、いつもより饒舌で聞かされたのが、Aは出会い系サイトのPCMAXで何人もの男性と関係を持っていて、セフレも複数いるということでした。

彼氏はいないっていってなかった?と聞くと、彼氏はいないよ!嘘はついてないよ、と言われ、その経験人数が気になって聞いてみると60~80人くらいは軽いけどもう忘れたと言いました。

大抵はワンナイトラブで探していて、気に入った人とはセフレとして今でも連絡を取っているそうで、話していても一人のセフレから空いてる?と電話が来て、今日は無理だけど明日は大丈夫と普通に話していました。

彼女の容姿からは全く想像がつかない状態で、私はなんの冗談かという感じです。

そう言えば彼女と初めて飲みに来たのも、いつもバイトで忙しいからとさっさと帰っていくからで、それがすべてサイトで会う人との待ち合わせだったそうです。本とはバイトなんかしてなくて、結構お金持ちのお嬢なんだ。と言われました。

きっと、なにか心に闇があるんだとは思いますが、ほんっっとうに、人は見かけによらないなと驚きました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑