年上の夫がEDになりました。

14歳年上の夫がEDになりました。仕事がものすごく忙しくてストレスがたまっているのは知っていましたが、まさか、という感じです。

私がどれだけ頑張っても病気なので無理なんです。薬はめまいが激しくなる副作用があり、仕事に支障が出てしまうことがわかりました。

他の体調面も考えるとしばらく休養することが必要だと言われましたが、責任感の強い夫はそんなことで休めるわけがないと無理して会社に詰めることもあり、今のところはED以外には体調に変化はないので様子を見ています。

ただ、私はものすごく淋しいです。勃起ができないのでどれだけフェラを頑張っても、夫にとっては指や足を舐められて気持ちいいと感じるような感覚にしかならないようで、もちろん挿入はできません。
口や指で頑張ってはくれますが、すごく申し訳なさそうだし、私も何とも言えない気持ちで、今までみたいに絶頂を感じることができなくなりました。

なので、趣向を変えようかと夫が悩みに悩んで出したのが、3pでした。出会い系サイトのPCMAXで、夫が気に入る男性に申し込んで私としてもらおうというのです。確かにアダルトの掲示板にはそういう趣向を好む人がいました。
夫が交渉すると了承もしてくれて、夫が先に会って話もしました。
私は夫の目の前でその男性に抱かれていいというわけです。
夫も私を喜ばせたいという一心で考え出したのだと痛いほどわかりました。夫が選んだ男性なのだから、と私は従うことにしました。

ホテルでは既に男性が待機していて、
私は部屋に入ったときから夫に目隠しをされており、シャワー室では外しましたが出るとすぐまた目隠しをされ、夫にベッドに連れていってもらいました。

夫に抱かれていることを想像しました。体格が夫に似ていたので感触としては夫を感じることもできました。

相手の人は声を出さず、指示は夫が声で教えてくれ、相手は行動で体位を変えるので邪念も入りません。

快感が高まるころになると、ベッドサイドに夫が来ていて、私の名前を何度も呼びました。

それで私はさらに夫を感じることができいくことができました。

男性はそのまますぐ帰ってもらい、私は夫としばらく抱き合ったりキスしたりして余韻を味わいました。

夫も勃起はしませんでしたが、私が乱れているところが見れてよかったと言っていました。

もしかしたら、またこの男性を呼び出すかもしれません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑