22歳の女子大学院生と会いました。

9月の初旬、大学の夏休みが終わりに向かう時期に、女子大生でも釣ってやろうと思い探していました。すると、22歳の女の子のプロフィールを見つけました。それで、少し様子を見て思い切ってアポを投げてみると数時間後に返事がありました。それで、何度かやり取りをして会うことにしました。会うのが初めてだったので、いきなりと言うのもどうかと言うことで、エッチの話はせずに軽い食事を一緒にすることを提案し受けてもらうことができました。
 待ち合わせ場所で待っていると、事前に送られてきた写メのとおりの綺麗な女性がいました。彼女に声を掛けて、何が食べたいか聞くとお酒が飲みたいと言うことだったので居酒屋で一緒に食事をすることになりました。食事中、最初の一時間ぐらいは普通でしたが、徐々に彼女はお酒を飲みながらボディタッチをしてきました。どうも、話を聞いていると学部生ではなく、大学院生でした。店を出て、今日は解散かというときに、彼女がホテルに行こうと言い出しました。女の子の方から言ってくるとは思ってなかったので吃驚しましたが、最終目的はヤることだったので、タクシーを呼んでラブホに向かいました。休憩程度の時間だと終電後になって困るので、宿泊としました。
 ホテルの部屋に入ると早速、彼女を脱がせにかかります。彼女は私からホテルに行こうという話を一切しなかったので、自分が主導権を握れると思っていたようでした。しかし、そうはならず、服を脱がされその綺麗な素肌、男を満足させるであろうDカップぐらいの綺麗な形のおっぱい、男を受け入れる秘密の花園を披露することになりました。次いで、私も服を脱ぎ、二人してベットに入りました。
 ベットでは、彼女の体をとことん堪能しました。結構経験しているのかなと思っていましたが、割れ目も綺麗で、中はピンク色でした。じっくり観察した後、クンニを時間を掛けてじっくりしました。十分に濡れたところで、彼女の中に入れようとしました。そのとき彼女がハッとして、ゴム着用を嘆願してきたので、彼女に着けさせました。その後、やっと、挿入できました。彼女の中はトロトロで、すごく良かったです。正常位で最初から最後まで貫きました。
 結局その日は、朝までに3回やった他、一緒に混浴もしました。若い女の子の肌を楽しみながら入る風呂は格別でした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑