致命的ミス。

私は24歳女性です。学校で教員をしています。都会の実家から離れた非常に田舎の何もないような街へ転勤となり、出会いもなく一人で寂しくしておりました。そこで、暇潰しも兼ねて、男性との出会いを探して、出会い系サイト「PCMAX」に登録しました。
登録した途端、メッセージがけっこう来ました。まだプロフィールも書いていない段階からメッセージが来たので冷やかしもあるだろうなと思いつつ、後にプロフィールもしっかり書いておきました。
私は数あるメッセージの中から、2人の男性とメッセージのやりとりをすることに決めました。一人は私の実家のある街に住む塾講師の30歳男性、もう一人は26歳会社員の男性です。この2人の人とは1週間ほど、やりとりはスムーズに進みました。
しかし、私はミスを犯してしまいます。何とメッセージの送る相手を間違えてしまったのです。26歳の男性に送ったと思ったメッセージを30歳の男性に送ってしまっていました。あとに慌てて訂正してお返事をしましたが、もうそれ以降はメッセージが返って来ませんでした。どちらかと言うと30歳の男性の方に興味を持っていたので本当にやってしまったと思いました。複数の人とやりとりしている可能性があることくらいは誰もが周知だとは思いますが、やはりこのミスは致命的だったと思います。男性って意外とそういうところに敏感だったりするのでしょうか。でも私がその立場だったらやっぱり嫌なのでこれは仕方がないと思いました。みすみす一つの大切な出会いの種を逃してしまった感じでショックです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑