出会い系使うって自分がモテナイと認めるようなもの!?

私は彼女がいない男でした。出会い系サイトのPCMAXを使ったのは、大学生の時でした。当時私は、ラーメン屋でアルバイトをしながら、大学に通っていました。お金もないし、彼女もないしで、今思い出してもつらい日々でしたよ。ラーメン屋ではこき使われますし、お客さんには嫌味を言われるしで、社会の厳しさを知るいい機会になりました。いつも夜遅くまで働いていたので、大学の授業中も眠くて、本当に無意味な生活をしていたと思います。勉強もついていけなくなり、なんとか過去問でやり過ごす毎日でした。学費の無駄使いでしたね。そんな日々を送っていると、精神的に参ってきますよ。彼女をなんとかつくりたいと思った私は、流行っていた出会い系サイトを使ってみることにしたのです。それがPCMAXだったのです。登録してプロフィールを書いて、とても切ない思いでやっていたことを思い出しますね。モテる男はこんなツールを使う必要はない訳ですから、自分がモテナイ男だということを認めるようなものです。しかし結果よければすべてオーライだと自分を励まして使いました。すぐ彼女が欲しかったので、出会い掲示板に最愛の彼女を探していますというタイトルで書きこんだのを今でも覚えています。女の子から初めてメッセージが来た時は本当に嬉しかったです。これで俺にも彼女ができるかもと思ったものです。そう簡単にはいかなかったのですが、最終的には、3つ年上の彼女が出来ました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑