ナレーターコンパニオンの女性と出会いました!

数年前から利用を始めたPCMAX。今まで6人の女性と会い、その内4人は大人の関係までいきました。
中でも一番印象の残っているのが、この8月に会った26歳のコンパニオンの方でした。
それまで出会うのは30代のOLや主婦が多かったので、20代でそれもコンパニオンの仕事をしている方と会えたのは非常にラッキーだったと思っています。
きっかけはPCMAX内の日記でした。
私はPCMAXの中で掲示板を利用するだけでなく、映画についての日記も書いているのですが、ある日彼女がそこにコメントを付けてくれたのです。
彼女も映画好きで、ある映画についての私の感想が、自分が思ったことにすごく共通していると書いてありました。
その後、何度かコメントをもらった後、メッセージのやり取りが始まり、数週間後一緒に映画を見に行くことになりました。
実際に会った彼女は職業柄やはり綺麗な方でした。サイト上のプロフィールである程度は把握していたものの、普段ならなかなか親しくなるチャンスがないようなタイプです。
身長は170センチ近く、体型はスレンダー、髪は軽くウェーブがかかったロングヘア。芸能人で言うなら足立梨花さんに近い感じです。
サイト上のプロフィールでは、仕事が「イベントコンパニオン」となっていたのですが、実際には少し違って「ナレーターコンパニオン」というのが本業でした。
イベントコンパニオンもナレーターコンパニオンも展示会等が主な仕事場になるのは一緒ですが、ナレコンは商品やサービスの説明や解説をするのがメインの仕事で、イベコンよりランクが上だそうです。
最初から3度目くらいのデートまでは、映画を観てお茶をして帰るという感じでしたが、4回目の時に初めて映画抜きでお酒を飲みに行きました。
その時は仕事やプライベートの話が弾み、気がつけばムードも盛り上がり、自然にホテルに行く流れになっていました。
その後、彼女には結婚を前提とした彼氏ができ、あまり会うことはなくなりました。
数えてみると、デートをしたのが10回程度、その内関係を持ったのは3回くらいですが、今も時折「こんな映画を観たよ」といったメールのやりとりは続いています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑