地方人口は少ない

以前地方都市で勤務していたころにPCMAXを使った時の話ですが、東京などの大都市圏に比べ人口が少ないため、しょっちゅう同じ女性に出会うことがありました。
この時も、掲示板を見ながら何か怪しいなと感じつつも、とある女性にメッセージを送り夜20時頃に待ち合わせとなりました。
ラブホテル近くの待ち合わせ場所で待っていると、どこか見覚えのある女性が現れたのである。どこか気まずい空気が流れ「前にお会いしましたよね?」と私から切り出したところ、そうでしたっけ?とシラを切るつもりらしいです。
同じ女性に出会ったとしてもサービスさえ良ければ、願ったり叶ったりだが、この女は何かについて、キスはダメだ。背中は触るなと注文の多い女性である。
今回はどんな無茶な言い訳で、拒否してくるのかとビクビクしていたが「生理前だから乳首が痛いから舐めないで」「ピアス開けたばかりだから耳も舐めないで」だそうで
ピアスは前回会った時に既に、野太いやつをバッチリはめてたはずなんですがね。で、前回は「生理終わったばかりかりで乳首痛いから舐めないで」だったですよね。
月の半分乳首痛いのかよ。と心の中でつぶやきつつ、挿入していると、何か虚しい気分になってきてゴムの中で果てることとなりました。
もう2度と会いたくないなぁと思いながら彼女とホテルを出て別れると、すぐさま彼女に声を掛けてきた男がいたのである。
「なんだよ。また、お前かよ。今日は入れさせてくれるんだろうな!」と嘆いていた。
察するに、その男も曲者女のリピーターであり前回は挿入すらさせてもらえなかったらしい。
それにしても、PCMAXでダブルヘッダーを組むなんて何て女なんだ。
もっとサービスが良ければ、リピーターが挙って集まり引く手数多になるというのに。
これが地方都市の現実かと悲しくなり帰路についた思い出がある。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑