春のPCMAXは新人探しに専念すべき

新年度を迎えたこの時期は、新たにPCMAXへ登録する新人女性にフォーカスする必要性について論述して参ります。

【新人を狙う意味】

新年度を迎え、進学や就職により新たにPCMAXへ登録する女性を狙うことにはいくつかのメリットがあります。
大きく分けて3点を挙げ、具体的説明を加えていきます。

・PCMAXの使い方そのものを理解していない。

PCMAXへの登録時に友人の勧めで登録する女性は多くありません。自らWEBサイトや広告宣伝などから流入するケースが多いため、使い方そのものに慣れていない場合が多いです。
登録当初は男性からのメッセージに生真面目に返信をしなければならないと感じ、LINEなどの無料ツールへの呼び込みもスムーズになります。
これによりメッセージの返信率が高くなり出会いへの確率が上がります。

・割り切りなどの援助のノウハウを持っていない。

上記と近い理由にはなりますが、そもそも割り切りや援助を希望するということを知らないままPCMAXに登録する女性もいます。一定期間が経過すると援助の相場なども理解して図太くなってきてしまいますが、登録当初は純粋な出会いを求めているケースが多いです。世間に擦れてしまう前に多くの新人女性を狙うことで一時的に入れ食い状態を迎えることができます。

・新らしい環境に適応できず心に隙を作りがちである。

上記とは方向性は異なりますが、進学、就職によりこれまでとは異なる環境化に置かれることで寂しさを感じ易い時期と言えます。同時に一人暮らしを開始するケースも多いため、ここでできた心の隙間を付くことで、女性を抱ける確率が高まります。

【検索ツールを活かす】

PCMAXでは新人を探す機能として「新人自己紹介掲示板」「新人プロフ検索」で新しく登録した女性を検索することが可能です。4月の新年度すぐの参入に遅れてしまった悔やんでいる男性への朗報というわけではありませんが、3月中旬や4月初旬に登録してくる女性は、やる気満々と言えます。こういった女性は前途したような割り切りや援助希望のノウハウを持っている可能性が高いと言えますので、時期的に少し遅れてきた女性を狙う方が自然です。
4月初旬に新しい環境化に置かれ、一定期間が経過して寂しさを伴いPCMAXに登録する女性の方が、世間に擦れてないと考えられます。新人探しの時期としては4月下旬からGWからの方が最適と言えます。

【長期的な視野を入れる】

人間は他の動物とは異なり年中発情しており1年中繁殖期と言われています。
しかし、発情期ではないものの「意識が生殖行為に向きやすい時期」というのがあることがペンシルベニア州のヴィラノヴァ大の研究者により解明されています。
この時期は「初夏」と「冬」であり、半年周期でUp&Downを繰り返しているとのことです。GWまでに種を蒔いておき、初夏を狙い収穫時期として定めることもできます。
新人女性と出会うことができたとは言え、全てを早期なSEXへ持ち込むことは容易ではありません。このため視野を長期的に広げながら来るべき時期に畳み掛けても良いでしょう。

(まとめ)

春は出会いの季節とも言われますが、同様に別れを経験する季節でもあります。寂しさを埋めたいという女性心理を考慮すると4月初旬は未だ早い時期だと言えます。これから本格的に心に隙を持った擦れていないウブな女性が続々と登録してくることが予想されますので、しっかりとした種蒔きを行い、名実ともに種を蒔き散らせるように参考にしていただければと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑