<攻略法>PCMAXで女性に振り向いてもらえる方法

出会い系サイトを使ったナンパ。顔が見えないわけですから、自分のアピール方法って分からないものですよね。

街中で「ねええ?」って声をかけられた女性は、目の前にナンパ師がいるのですから、OKしちゃうか、シカトするか、すぐに決められますけど。

今回は、PCMAXで女性に振り向いてもらえる方法を、いくつかピックアップしてみますね。

<攻略法>

  • 女性の想像力を搔き立てよう①=プロフィールや掲示板のアレンジ

女性の想像力を掻き立てるように、プロフィールや掲示板をアレンジしましょう。「この人、優しい?チャラい?」。男性のプロフィールを見ている女性は、男性の容姿や性格に色々と想像を巡らせます。妄想を膨らませます。

ですから容姿なら有名人の「誰々似」、性格なら「おっとり、せっかち」とかのように分かりやすく、簡潔にプロフィールなどに書き込むようにしましょう。そうすることで、女性からのお誘いも多くなります。貴方がメールを送った女性からの、返信確率もグッと高くなるでしょう。

  • 女性の想像力を搔き立てよう②=職業もなるべく書き込む

職業も、なるべく書き込んだほうが、女性へのアピール度が増します。ただ、詳細に書く必要はありません。

「この人、デスクワークなのね。ひょろんとしているのか?」

「この人、ガテン系な仕事してる。マッチョかな?たくましそう。ア・ソ・コも、大きいのかな、フフフ・・・?」

こんな感じで、女性の想像力を掻き立てられればOKです。

女性のプロフィールでは職業「ヒミツ」という書き方は、ナントなく「神秘的」な雰囲気づくりに一役買うこともあります。でも、男性の場合は「ヒミツ」は避けた方がベターです。

  • 女性の想像力を搔き立てよう③=オフタイムは何をしてる?

オフタイムの過ごし方を書き込むと、より多くの女性に振り向いてもらえると言えます。趣味とまではいかなくても、好きなことならばなんでもいいのです。「散歩」でも「日向ぼっこ」でも、構いません。オフタイムの過ごし方が全くの空欄だと、女性の想像力を搔き立てることはできません。

格段「女性受け」することを書き込む必要はありません。グルメ通、ジム通いなどといった、女性の共感を得られそうなオフタイムの過ごし方を書き込んでいる男性も多いようです。事実ならば全く問題ありませんが、ウソで「女性受け」するような書き込みはやめましょう。女性に対して、礼を欠くことにになりますよ。それに後々女性にバレたら大変です。男って自分がついた嘘を覚えてられないものですからね、、

  • 女性の想像力を搔き立てよう④=会える時間を書き込む

出会いに使える時間は、できるだけ書き込みましょう。「平日の昼間」「平日の夜」「週末の午後・夜」、とかいった感じで構いません。これも、女性ですと「いつでもヒマ」といった書き込みは、男性にとってアプローチしやすい印象を与えますからOKです。特に、人気の高い?人妻の場合、人妻=時間があるって思われていますから、余計に男性の好奇心と「欲望」を駆り立てます。

でも、男性の場合はある程度具体的に書いていないと、「この人、何してるのかしら?」「いつもヒマって、冷やかし?」と疑いの眼で見られてしまいます。

PCMAXのような、攻め方次第で素敵な出会いの「チャンス満載」のサイトに登録していても、性格・職業・オフタイムの過ごし方・会うのに都合のいい時間。これらの項目が漠然としていて、女性との「秘め事」のチャンスを逃してしまっては、もったいないですよね。

男性と比べて、女性は感性がとても鋭いと言われていますよね。そんな、女性の想像力を搔き立てて、PCMAXで素敵な出会いのチャンスをものにしちゃいましょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑