【PCMAX実践記】利用から3週間

PCMAXを利用し始めて約3週間経ちました。

足跡件数11件となかなかの少なさ…。宮崎ではやはりこんなものかと思っておりました。

とは思いつつ毎日ちゃんとログインし、出席確認機能を使いながらマイルをコツコツ貯めています。
そして1日1件無料の掲示板投稿を真面目に続けています。

これまで5人とメッセージのやり取りをしてきましたが、力不足で4人とはすぐに途絶えてしまいました。

そのうち1人とはLINEまで何とかこぎつけました。

LINEでは最初から焦ってはいけないと思い、まずは雑談から。


会話の流れである程度のプロフィールがわかりました。(サイトのプロフは正直当てにしていません)
37歳、バツ1子持ち、ご近所住み。(Aさんとします)

とりあえず1回会ってみようということになりました。
その日はたまたま仕事が早く終わったので15時ころ迎えに行く約束をしました。待ち合わせ場所の最終確認のため、Aさんから電話がかかってきました。
声が若い…本当に37歳なのかな…実は20代くらいじゃ…。つい期待をしてしまいましたが、会うまでは気を抜けません。

待ち合わせは近くの郵便局。あまりにも近所すぎてびっくりです。(車で10分かからないくらい)
車種を伝えていたところ、車の助手席側に人影が見えました。この瞬間はドキドキしてしまいます。

写メは事前に交換していましたが、雰囲気はめっちゃ普通の女性でした。出会い系とは縁がないような。

さすがに郵便局では邪魔になるので、近くのスーパーの駐車場に移動し、雑談スタート。

出身地が福岡で一緒、子供が1歳違いなど共通点が多く、話が盛り上がりました。
その流れでこれはいけると確信できたので、
自分:「もっと静かなところで話しましょうか?」
Aさん:「…はい」
とあっさりホテル行きをOKしてくれました。
到着してからはお互いそういう雰囲気になっていたので、シャワーを浴びにいくことにしました。
その後部屋に戻ると、ベッドの上にスカートを脱いでパンツ姿になっているEさん。
ただリラックスしているのか、誘っているのかよくわかりませんでしたが、ひとまずベッドへ。

誘われてました(笑)
そのままの流れで1回戦終了。Aさんの子供が帰ってくる時間だということで、1時間くらいでホテルを出ることにしました。

送っていく車の中で
Aさん:「また会ってもらえますか?」
と最高の一言が聞けました。断る理由はありません。

ということでAさんとは今も仲良くさせていただいています。

出会い系は人口の少ないところは確かに不利ですが、諦めなければどうにかなるもんだなと思いました。
まだ会って少ししか経っていませんが、いい関係になれるといいなと思っています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑