【PCMAX実践記】利用から1ヶ月

PCMAXを利用し始めて約1ヶ月が経過。

毎日無料の掲示板投稿と閲覧は欠かさないようにしています。
掲示板に投稿すると足跡はよく付くのですが、肝心のメッセージがなかなかきません。こんなものかなとあまり期待せずに日々過ごしていました。

これまで2人とは会いました。両方とも援希望だったので会ってSEXするまではテンション高くノリノリでしたが、家に帰ったあとに使ったお金の重さに気が重くなりました。

そんなある日。セフレ募集で掲示板に投稿し、ほぼ忘れていた頃1件のメッセージがきていました。


「プロフ見て趣味が合いそうだったのでメールしちゃいました!」

趣味が合う→セフレを探している→これはいける!

と早速返信。詳しい話はSMSでやりとりしてくれるとのことだったので、ポイント消費も最低限にできました。(これは毎回ではないですが…)

お隣の市だったので写メを交換した後、私の仕事が早く終わる日に会う約束をしました。
相手はM市在住のRさん。30歳、既婚との情報でした。

正直、既婚者の方が実は性的に積極的だと思っているので、期待を胸に車を走らせました。

約1時間後M市の待ち合わせ場所に到着。すぐに合流しました。
Rさんの車で移動することになっていたので、車にお邪魔し、早速ホテルへ直行。車内では普通に雑談をして高まる気持ちを抑えていました。

ホテルに着き、普通にシャワーを浴びているとRさんが「一緒に入ろう♪」と後ろに立っていました。
やはり積極的だな…と思い、便乗して触りまくっていました。Rさんもかなり気分が乗ってきたようで、私のJr.を触り始めます。すぐに臨戦態勢に入りました(笑)

ベッドに入ってからもずっとJr.を離さないRさん。人妻が飢えています。
これは期待に応えないといけない!と変な使命感に囚われてしまいました。
どうやら久々だったようで、こちらもさらに興奮してしまいました。

ホテル代はもちろんかかりましたが、十分満たされました。その後待ち合わせ場所まで戻りお別れ。
また1時間程かけて帰りました。
今のところRさんとは1回しか会っていませんが、誘えば必ず来てくれるような感じです。

たまには人妻もいいなと感じた出来事でした。

独身の若い娘を狙っている方も、ちょっと変化をつけてアプローチしてみるのもいいかもしれませんね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑