惨めな気持ちで一杯

「じゃあ、K駅前のSカフェで待ち合わせしましょう」。
それが、女性からの提案でした。年明けから2週間程しかたっていない、まだ、冷え込みの厳しい夕刻。私は、電車に乗ってK駅のSカフェへ向かいました。

ほぼ、時間通りに着いたのですが、人待ち顔の女性は見当たりません。でも、人通りの多い場所でしたから、どこかにいるのだろう。あるいは、何かの都合で遅れているのかもしれない。そう思っているうちに、10分が過ぎました。メールもありません。

さすがに「何かおかしいな?」と思い、「帰りますよ」というメールをPCMAXへ送りました。
すると、速攻で「今、直ぐ、行きますから、待ってて下さい」という返信が来ました。立て続けに「Sカフェの前は人が多いから、反対側のMというお店の前にいてください」というメールが届きました。

なんだか、振り回されています。
でも、出会いに期待満々だった私は、女性の言う通りに移動しました。そのお店は、女性向けのファッショングッズを扱っている可愛らしいお店。なんだか、そのお店の中から「すいません、お待たせしちゃいました」と言いながら、女性が現れるような気がしました。

でも、結局、会えませんでした。
30分待っても、私に声をかけてくる女性は一人も現れれませんでした。

長い事、同じ場所でウロウロしている人待ち顔の私に、帰宅途中の人達が、訝しそうな一瞥を投げて通り過ぎて行きます。
疲れました。K駅へ戻り、電車に乗りました。ちょうど、帰宅ラッシュの時間帯。一日の労働に疲れ切った表情の人達に揉みくちゃにされての帰途。私も、クタクタになりました。電車を降りると、霙交じりの霧雨。
会えるって期待は大きくはなかったとは言え、なんだか、惨めな気持ちで一杯な、、。
PCMAXのようなサイトでも、こんなこと、あるんですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑