PCMAXで失敗した経験

私はPCMAXで多くの素敵な出会いとめぐり合うことができましたが、もちろん中には失敗するという例もあります。
今回は、PCMAXで実際に体験した失敗の例についてみなさんに紹介したいと思います。

1 クレクレなりすましに振り回される

ある日私は、珍しいことに女性からメッセージをもらうことができました。
その女性は私のプロフを見て、素敵な男性だということでコンタクトを取ってきてくれたのです。
しかも内容は「即エッチをしたい」という、男性なら飛びついてしまいそうな好条件でしたが、次第にそれは怪しい内容へと変化していくのでありました。

何回かメッセージのやり取りを続けると、相手からこんなことを言われ始めます。
「あなたが誰かとエッチしている動画が見たい」
「誰のでもいいからエッチな写メを送ってくれ」
それは非常にしつこくて、その女性(?)いわく、動画などを送ってくれたら興奮するので、あなたとも会いやすくなるという不思議なことを言うのです。
「これは怪しい」
と思った私は、
「実際に会えたらその時にもっと動画をあげますね」
と話をにごすと、それきり連絡は途切れてしまいました。
数日すると、その女性(?)の方は利用停止になっていたので、多分女性になりすました悪質なアカウントだったのかもしれません。
このように、怪しい目的の人間もPCMAX内には少なからず潜んでいることがありました。
みなさんに特にオススメするのは、全く出会いにつながらない内容のメッセージは、ポイントの無駄遣いにもつながるので早々にスルーすべきだということです。

2 ちょっと心を病んでる方の苦労話を延々聞かされる。

これまたある日のことです。
プロフ検索から、私好みの女性がいたのでメッセージを送ってみることにしました。
その方は利用目的に「スグ会いたい」と入力していたので、これは早めに話をまとめて会うところまでイケそうだと思ったからです。
実際にやり取りは非常にスムーズに進み、実際に会う約束まで取り付けることができました。

待ち合わせの日。

約束した駐車場で待っていると、だいたいプロフに記載されていた通りのイメージな女性が現れました。
これは大丈夫かな?と思った私は自分の車へと招き入れ、軽く自己紹介をしたあとこれからどうするかを話し合うつもりでした。
しかし・・・
話し始めたのは女性の方からで、その内容は非常にヘビーな内容でした。
「私は旦那にいつも殴られている」
「お金が無くていつも食べるのも困っている」
というような、自分が生活に苦労している関係の話を延々と聞かされ続けます。
私は話を早く切り上げて次のステップへと進めたかったのですが、その話は止まることを知りません。
話し続けること、そして適当に相槌を打つこと約2時間。
私は次の展開に進む気力も失せ
「次の予定があるからそろそろ帰ります」
と話を強引に切って、話し足りなそうな女性をやっとのことで車から降ろすと、力なくその駐車場を後にするのでした。

このパターンは正直予想が非常に難しいので、予防策はこれと言ってないのですが、待ち合わせの場所でグダグダと話が長くなる女性がいたら、多分次のステップへ進めるのには色々と面倒になるような気がします。
「ダメだな」
と直感で思った時は、潔く切ってしまうのも安全確保の上では良いのかもしれません。

いくら素敵な出会いに溢れているPCMAXであっても、たまにはこれらのような失敗もあり得ます。
みなさんもそういった点に良く注意をして、素敵な出会いをみつけていただければと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑