辛抱強くやり取りしました

PCMAXさんを利用してセフレを探そうと思いました。
いつものようにプロフィールからあたりをつけてメールを送ってみました。

反応はありましたが、警戒しているのかすぐに会うという話にはなりませんでした。それでも辛抱強くやり取りを続けようと思いました。その理由としては、なかなか会おうとはなりませんでしたが、いろいろ写真を送ってくれたので諦めきれずに続けてしまいました。
はっきり顔が確認出来るものはありませんでしたが、ちらちら見えている顔はなかなか可愛く、しっかり見せてくれた身体は好ましいものでした。

そんな写真をちょいちょい見せられながら一月くらい会えずにいましたがやっと会えることになりました。約束の日までまだありましたが、やっと約束出来てもう少しとうきうきしていたら、「生理になっちゃったけどどうする」とメールがきました。どうするもなにも延期しかないだろうと返事したら「そっちが大丈夫なら別にいいよ」と返ってきました。散々待たされたので会えるのならばとその言葉に甘えました。

約束の日に会ってみると写真で見るより可愛らしい女性が待っていました。
今日はよろしくと挨拶をして少し話していました。
予想以上に可愛かったのと長くやり取りをしてきたので少々緊張していたようです。

女性のほうがちょっと落ち着きがなくなってきたのでそろそろホテル行こうかと誘ってみたら、ほっとした感じではいと言ってきました。
向こうとしてもそのつもりで来ていたようで楽しそうに付いてきました。

部屋に入ってさっと服を脱いで女性のほうを見ていると下着を脱ごうとはしていませんでした。生理だからここではちょっとということだったので、そのまま抱きしめてキスをしました。そして胸を揉みながら、ブラは取ってもいいよねと思いキスしながらホックを外しました。ちょっと恥ずかしそうにしながら、もう、といってブラを外して「下は汚れちゃうからホントに駄目だからね」と釘を刺されました。そのままキスしながら胸をいじっていましたが、シャワー行こと言われ先に移動し水温調整して振り返ると血が見えました。生理中の女性とは初めてだったので予想はしていましたがびっくりしました。

洗い終わったらベッドだと汚しちゃうからとお風呂場でいたすことになりました。
痛いとか辛いとかはないので気にせず挿入しましたが、普段とは違う感触に結合部を見下ろすとそこは真っ赤になっていました。なんだか惨劇でもあったかのようでした。
そして広がる血の臭い。生理中の行為がどういうことか理解できていなかったというか考えが甘かったというのがよくわかりました。
ちょっと引いてしまい、女性には悪いことをしたなと思いながらも、良い経験になったと思い知りました。

また会えるかなと聞いてみたら、いいよと言ってくれて連絡先を交換して向こうのほうが今日はごめんねと謝ってきました。こっちこそ待てなくてごめんと謝り、少しでも印象を良くしておこうと努めました。
その甲斐あってかまた会う約束ができました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑