<攻略法>プロフィールの書き方注意点

出会い系サイトで女性のプロフィールを見る時に、貴方はどんな項目を重要視しますか。年齢、身長、体型、色々な項目が気になりますよね。

女性も、同じです。

若い男性が好みな人、マッチョ好き、細マッチョフェチ。女性って、男性の「データ」をどのように見ているのでしょうか。

女性に「この人、いいかも?」って思わせる「スペック」の書き方に少し触れてみましょう。

<攻略法>

  • まず気になる年齢=正確に「申告」しよう

女性がまず気にすることは、年齢です。正確に書き込みましょう。貴方はまず、何歳なのかをチェックされています。登録している会員の年齢って、男女問わず最大の関心事かもしれません。ですから、好感度アップを目論んで少しでも若く思わせたいって思うのは仕方がない。そんな気持ちも、分かります。ある程度の年代になると、なおさらでしょう。

でも、「5歳程度、サバを読ませても、いいんでない?」、そう考えるのはやめた方がいいでしょう。

日記友だけといった絡み方であれば、年齢「詐称」も許されるかもしれません。でも、貴方は、リアルな出会いを求めていますよね。年齢はきちんと「申告」しましょう。

  • 意外とウエイトの低い職業=デタラメを書かないように

意外に思われるかもしれませんが、出会い系サイトのプロフィールデータの中で、職業はそれ程大きなウエイトを占めていません。会社役員とか弁護士とか、女性受けを狙ったデタラメを書き込んでも、ムダです。やめたほうが懸命です。

婚活サイトでは、職業は最重要ファクターであることに間違いありません。

「この人、経済力、ある人かしら?」

誰しも、まずは男性の職業を気にするでしょう。「出会い系サイトでも、仕事って、とても大事な項目じゃあない?」と、男性は思うかもしれません。

でも、出会い系サイトでは、職業を無理して書き込む必要はありません。男性の中には自分の職業を他人に聞かれたくない人もいるでしょう。誰もが、いいところのデスクワーク、第一線の営業マンであるわけではないのです。そのあたりの事情は、女性もよく理解しています。下手にデマカセの職業を書き込むより、「ヒミツ」にしておくほうが女性の好奇心を引きつけるとも言えますよ。

  • 休日は=出来るだけ書き込もう

自己PRを書き込む欄には、休日はという項目がデフォルトで設けられています。つまり、趣味についてですよね。これはなるべく書き込んでおく方がいいようです。ジム通い、素晴らしいですね。読書、勉強家さんですね。とは言え、職業同様に、無理に女性受けを狙う必要はありません。

年齢、身長、職業。これらは「オフィシャル」なスペック、と言えるでしょう。それに対して「プライベート」なスペックの代表格が、趣味だと言えます。

「趣味?そう聞かれてもね」という男性も、多いかと思います。分からないから、職業のように「ヒミツ」じゃあ、色気なさ過ぎですよ。

難しく考えることはありません。貴方は、ゲーマーですか?そうならば、RPGにハマっているとかって書き込んでもいいと思いますよ。

のんびり屋さんの貴方でしたら、ブラブラ散歩とかでもいいでしょう。

女性に振り向いてもらえる「スペック」を書き込むのって、難しいですよね。

少しは、参考にしていただけたでしょうか。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公式サイトで女の子を見てみよう!

PCMAXへ登録する
PAGE TOP ↑